FC2ブログ

「恐い話」の記事

電車にまつわる都市伝説

2018/11/15                    

No image

電車にまつわる都市伝説を3点紹介したい。・電車が遅延した時、「線路内に人が侵入し遅れています」というアナウンスを聞いたことがあるだろう。この言葉はある隠語となっている。このアナウンスは電車内に痴漢が発生し、すぐに電車が出発できないことを意味する。混乱を避ける為に線路に人が侵入しているという表現が使われているのだ。・最近、ホームの端に青いLEDライトを見かけるようになった。これは乗客に端だから気をつけて...

バーコードハゲ

2018/11/14                    

No image

ある日、バーコード頭の男性はお腹が空きコンビニへ買い物に行く事にした。そのとき男性はとても酔っぱらっており、お菓子や飲み物、お弁当などを大量に買い物かごの中にいれレジへ向かった。その男性はレジに着くと店員が少し焦った様子でお会計を始めた。 深夜のコンビニにこんなにも大量の買い物をするお客さんは少ないため焦ったのであろう。焦った店員は男性がレジに持ってきた商品を床に落としてしまったのである。酔ってい...

腕を狙う

2018/11/13                    

No image

先週初めてお化け?みたいな奴に出くわした 自分は趣味で蚕飼ってるんだがそいつらの餌の桑の葉を取りに夕方、国道沿いを歩いてた そんでいつもとり行く桑の木に向かう途中で道路の向こうに別の桑の木を見つけたので 先にそっちをとり行こうと車が来てないか左右見たときに左側の道路の方からすごいスピードで車線ギリギリ をこっちに向かって走ってくる人がきたのでなんとなくその人を見てたら全身緑のタイツみたいなのをきた 池...

演劇

2018/11/12                    

No image

夏の初めくらいの時期だったかな? 舞台学科の友人と夕飯に行く約束をしていたんだが、友人がまだ授業があるとかで俺は一人自分の学科棟で暇をつぶしてたんだ。 六時過ぎたころ、校内放送が流れた。 「本日六時半より、C棟二階・stadio-cにて舞台学科によります演劇が行われます。入場無料です。」 結構雑音混じりの放送だったのでちゃんと聞き取れなかったが、おおよそそういった内容だった。 そういう演劇だとか、パフォーマンス...

少し有名な某トンネルの話

2018/11/11                    

No image

少し有名な某トンネルの話。ちょっとやなことがあって漏れが禿しくしょげてた時、バイク乗りの友達が後ろに乗っけてちょっと走り回ってくれた。バイク好きだけど免許ないしな。ちょうど季節的にも夜風が気持ちよくていぃ感じだったんだけど、帰り道、あるトンネルに入る瞬間 ちと ! って感じがした。いつもは後ろから「今何キロ?」なんて覗き込んだりしたけどその時はなんか違ってて右のミラーが妙に気になった。抜けてしばらく...

占いの話

2018/11/10                    

No image

占いの話。漏れはそんないい腕じゃないんだけど、タロトをする。ある時、好きなコに頼まれてそのコの行く末を視た。感情が絡むと上手に視れないって言うよね。でも精一杯集中してカードを繰ったら質問者の立場ってトコにLOVERSが出たり。。後をはしょって言うとまあ、、、、1月後にはその結果が現実になって、漏れ的には悲しく散った…どうして占いが当たるのか ってメカニズムはわからない。けど、ちゃんとココロを込めてやれば、...

お話しちゃった話

2018/11/09                    

No image

お話ししちゃった話。以前韓国に行った時、某王宮跡を観光した。庭園はきれいなんだけど、いかにも観光用の手入れって感じで今でも王様がたらもっと手入れされんだろーなとちょっと可哀相に思いながらコースを歩いてた。ふと「ここで生きていいのかー 幸せかー」とか頭ん中で呼びかけてみたんだよね、気まぐれに。すると、即座に「どこであろうと生きることは…」って頭に響いてきて!!ぎょっとして立ち止まったけど、少し人と離れて...

水晶の話

2018/11/08                    

No image

水晶の話。漏れの知り合いに鉱物の取り扱いしてるおじさんがいる。おじさんはいい人で、漏れにも時々石をくれたりする。ある時、音叉でCの音(だっけ?)が鳴ってる間に水晶に当ててからそいつをくれた。音叉の音は地球の絶対音し、水晶は記憶する石だからそれを持ってると自分の生活サイクルが狂った時にいいって。NASAの宇宙飛行士も、宇宙から戻って地球の環境に戻る時はそうやって絶対音を当てた水晶片を持ち歩くそうだ。そする...

空気人間

2018/11/07                    

No image

高校の頃、校内をぶらぶらしてて、ふと窓から中を見るとそこは演劇部の部室だった。顔見知りの部長が、仰向けに寝て発声練習をしていた。頑張ってるねぇ、としばらく見てたら、妙なことに気が付いた。部長のそばの空気がよどんで人の形を作ってるように見える。見間違い?空気人間は部長の上にかがむと、マッサージでもするかのように両手のひらでぐっと彼女の腹を押した。途端に部長がもの凄い声を上げた。こちらに気が付くと、誰...

イジメの仕返し

2018/11/06                    

No image

ある日の放課後、俺は友達のA川とK田と教室にいた。するとそこに、クラスでいじめられているM木がやってきた。M木は俺らを無視して、自分の机の中を何やらガサガサし始めた。K田が言った「あいつまじ気持ちわりーよなぁ」「確かにな」俺が相づちを打っていると聞こえたのか、M木はこっちに顔を向けた。そしてこちら側にスタスタと早足で寄ってきた。A川がM木の前に出て言った「何だよデブ。それ以上寄ると殺すぞ」キュッ、...