FC2ブログ

「最近の記事」

可笑しな鏡

2019/02/17                    

No image

ある男性が近くの骨董品屋で鏡を購入しました。その鏡は化粧台がセットになった鏡でした。男性は当時長髪で、髪の毛をセットするのか毎日の日課でした。そんなある日、その鏡の前でセットしていると、何故かその鏡に映る自分に違和感を感じました。ドライヤーで髪を乾かしているのですが、手がねじれて、ドライヤーが外側を向いていました。気持ち悪いと思いつつ、その日は終わり、後日またその鏡の前で髪をセットしていると、また...

おまえも入らないか

2019/02/12                    

No image

ある旅行会社の添乗員が、ツアー客と共に沖縄のリゾートホテルへ行った。そのリゾートホテルではプライベートビーチを持っているのだが、そのビーチには潮の関係でよく死体が打ち揚げられるという。そのうちあげられた死体は一時ホテルの部屋で保存される事もある。その部屋は普段はもちろん使われていない、ホテルの一階にある部屋だったが、この添乗員はその部屋を使う事になった。 時期がお盆でどこの部屋も空いていなかったか...

老婆

2019/02/07                    

No image

これは私が中学生の頃です。朝練のために、朝早く登校した私の友達が、運悪く、学校の側の川(といってもほとんど用水路くらいの川幅しかないところですが)で自殺したおばあさんを見つけてしまったのです。その日はもちろん大騒ぎになり、友達も警察で事情聴取を受けました。後から聞いた話では、そのおばあさんは長らく病気を患っており、それを苦にしての自殺だったらしいのですが、当時の私たちにはそのような汚いヘドロだらけ...

霊柩車

2019/02/02                    

No image

Kさんという若い女性が、両親そしておばあちゃんと一緒に住んでいました。おばあちゃんはもともとはとても気だてのよい人だったらしいのですが、数年前から寝たきりになり、だんだん偏屈になってしまい、介護をする母親に向かってねちねちと愚痴や嫌味をいうばかりでなく「あんたたちは私が早く死ねばいいと思っているんだろう」などと繰り返したりしたため、愛想がつかされて本当にそう思われるようになりました。介護は雑になり...

生き霊

2019/01/27                    

No image

母の会社の同僚の話仮に村上さんとします。村上さんはいつからか、肩こりのようなもの(右肩)に悩まされていた。それまでは、そういった事に悩むような事は全く無かったそうです。若い時に旦那を亡くしたらしく、子供もいなくアパートに一人暮らしなのだが、肩こりが始まるようになってから毎晩、不思議な気配を感じるようになったという。それも右肩あたりに。他にもおかしな事があった。会社で吉井さん(仮名)という人と過去に...

メル友

2019/01/22                    

No image

ちなみに、マジ体験結構前に「染んだHPの管理人からメールが来た」とかいう噂があったけど、それに似てるかな・・・ネット上だけの知り合いだけど、すっごい仲が良くて、親友って呼べる奴がいたのねんで、テレホの時間中バカ話したり、マジで悩んでる時なんかは相談に乗りあったりそんな時、そいつが全然Qにも上がらなくなって、メールを出しても返事は来ない、いつも来てるチャットにも来ない、って状態になったわけで、音信不...

マンホール

2019/01/17                    

No image

マユミという名の女子高生が学校に向かって歩いていました。いつもと同じ時間に、いつもの道をいつもと同じ速さで歩いていく。すると、ふと目の前に同じ学校の制服が見えた。近づいていくと、それは同じクラスの生徒で、しかもいつもいじめられている女の子だ。クラス全員が彼女をイジメていた。先生もイジメを知りながらも見て見ぬふりをしていた。女子校なので、結構エグイことをする。無視をする時もあれば、使用済みの生理用品...

だるま

2019/01/12                    

No image

女の子2人が韓国へ旅行に行った。ブティックに入り、一人の女の子が試着室に入った。だけど待てども待てどもいっこうに試着室から出てくる気配がない。カーテンを開けるとそこには誰もいなくなっていた。店の人に警察に連絡してもらい、試着室、店内、近隣を捜索してもらったが結局見つからず、行方不明のままになる。残された女の子は一人日本に帰った。そして3年後、別の友達と韓国へ旅行にいくと「日本だるま」という看板が目...

トキメキ指数

2019/01/07                    

No image

渋谷で買い物の途中、足に怪我をした女の子を見た、血が結構出てるのに、平気な顔して歩いているので、変だなと思っていた、きょろきょろとおちつきがなく、たまに人の顔をおもいっきり覗き込んだりしている、気になって、見るとはなしに見ていると目が合った、彼女がじっと見つめつづけるので、いたたまれなくなって、目をそらすと、こちらにむかって小走りに近づいていきた、かかわりたくなくてその場を立ち去ろうと、立ち上がり...

誰かに会ったら

2019/01/02                    

No image

例によって、何人かで集まって怪談話しをしているとき、そのうちの1人が言い出しました。「今から話す方法で、自分に霊感があるかどうかが解るんだって。」「まず頭の中で、自分の家の自分の部屋にいるイメージを思い浮かべて、 そして、そこから順番に全部の部屋を覗いて回っていって もし、その途中で、どこかの部屋で、自分以外の誰かに会ったら、 霊感が強くて、見える時には見えちゃうんだって。」で、その時はその話しを...